2012年02月27日

観光地――テーマパーク・遊園地について

テーマパークとは、歴史や物語、文化などを題材に、アトラクションや演出が楽しめる大型観光施設・観光地のこと。観光地において、テーマパークという言葉が一般的に用いられるようになったのは、東京ディズニーランドが開業(1983年)してからと言われています。


テーマパークは、東京ディスニーランドの成功を受けて、長崎オランダ村やハウステンボスなど、目玉となる観光地として、日本全国各地に数多く開設されました。しかし、バブル経済の崩壊以降、他の観光地同様に来客数が減少し、2002年には、長崎オランダ村(長崎)、メディアパークつくば(茨城)、ネイブルランド(福岡)、2003年には、ハウステンボス(長崎)とスペースネオトピア(新潟)と倒産が続き、シーガイア(宮崎)の目玉商品だったオーシャンドームも、2007年9月末をもって閉鎖が決定されました。


一方、歴史ある遊園地も廃業に追い込まれました。関東の遊園地では、横浜ドリームランドや向ヶ丘遊園、関西の遊園地では、宝塚ファミリーランドや神戸ポートピアランドがなくなり、四国最大施設とのふれこみだった遊園地であるレオマワールドも消え、特色ある施設と言われていた、大型屋内温水プール施設のワイルドブルーヨコハマやフラミンゴショーの行川アイランドも、経営が成り立たなくなりました。


しかし最近では、新横浜ラーメン博物館(神奈川)やラーメンスタジアム(福岡)のような食べ物を題材とした「フードテーマパーク」が流行しているほか、大江戸温泉物語(東京)やラクーア(東京)のような温泉をテーマとした「温泉付きテーマパーク」が支持されているようです。これからのテーマパークには、コンテンツの魅力と充実、そして個性が求められていると言えるでしょう。
posted by KKJIK at 11:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

観光地としての温泉(北陸〜九州)

観光地と温泉は切っても切り離せないもの。ここでは観光地としても親しまれている、北陸〜九州の代表的な温泉をご紹介します。


○北陸

・宇奈月温泉/富山〜黒部峡谷トロッコ電車が人気の観光地。温泉街の公園には足湯も。

・和倉温泉/石川〜七尾湾に面した能登最大の温泉地。街の中心には総湯も。

・山代温泉/石川〜1300余年の歴史を持つ名湯。泉質は源泉64度の含石泉・食塩・芒硝泉。

・山中温泉/石川〜自然豊かな温泉地。肌にやさしくまろやかな湯。

・片山津温泉/石川〜日に7度色を変えるという、柴山潟湖畔にある温泉地。

・三国温泉/福井〜奇勝東尋坊を望む日本海沿いに広がる温泉郷。冬の越前蟹は有名。


○東海

・下呂温泉/岐阜〜江戸時代より湯治場として栄えてきた。日本三名泉の一つ。

・平湯温泉/岐阜〜開湯は戦国時代。平湯温泉発祥の露天風呂「神の湯」も存在。

・熱海温泉/静岡〜開湯は1200年前、全国でも有数の湯量を誇る。観光地も多い。

・伊豆湯河原温泉/静岡〜箱根外輪山から流れる藤木川沿いの山峡の落ち着いた温泉。

・伊東温泉/静岡〜海も山も一度に楽しめる温泉街。かけ流しの源泉宿が多い。

・修善寺温泉/静岡〜807年に弘法大師が開いたとされる伊豆最古の温泉。

・土肥温泉/静岡〜素朴で豊かな自然環境に恵まれた温泉地。夏には海水浴も。

・湯の山温泉/三重〜秋の紅葉を始めとして四季折々の景観が楽しめる観光地。


○近畿

・有馬温泉/兵庫〜神代に遡る三古泉・三名泉の一つ。太閤秀吉が愛した温泉地。

・城崎温泉/兵庫〜1500年の歴史を持つ国内随一の名湯地。温泉街に7軒の外湯が点在。

・湯村温泉/兵庫〜848年発見。中心の源泉では98度の湯が毎分470リットルも湧出。

・白浜温泉/和歌山〜万葉集にも登場。景勝地が点在し、観光地・レジャー拠点としても人気。

・勝浦温泉/和歌山〜立ち寄り温泉が充実。マグロなどの海の幸が堪能できる。

・湯の峰温泉/和歌山〜約1800年前に発見された日本最古と言われる歴史ある温泉。

・龍神温泉/和歌山〜日高川の渓流沿いに位置し、「日本三美人の湯」で名高い温泉。


○中国

・皆生温泉/鳥取〜白砂青松の浜が美しい温泉。泉温85度、毎分3800リットルの湯量。

・三朝温泉/鳥取〜源氏ゆかりの伝説の古湯。世界屈指のラジウム泉。

・玉造温泉/島根〜奈良時代初期に開かれ、出雲国風土記や枕草子にも名を記す。

・矢野温泉/広島〜湯川河畔の閑静な山の古湯。近くに天然記念物の矢野岩海がある。

・湯来温泉/広島〜古い歴史のある渓流沿いに宿が建ち並ぶ。

・川棚温泉/山口〜室町時代に発見された霊泉。漂泊の俳人・種田山頭火も滞在。


○四国

・道後温泉/愛媛〜3000年以上の歴史。シンボルは明治27年に建築の道後温泉本館。

・祖谷温泉/徳島〜祖谷渓の断崖に立つ一軒宿。露天風呂へは専用ケーブル利用。


○九州

・原鶴温泉/福岡〜福岡市内より約1時間、県下随一のお湯の湧出量を誇る温泉街。

・武雄温泉/佐賀〜宮本武蔵やシーボルト、吉田松陰もその湯に浸かったとされる。

・嬉野温泉/佐賀〜九州屈指の名泉。名物はお茶と、とろける温泉湯豆腐。

・雲仙温泉/長崎〜大小30からなる雲仙地獄はキリシタン殉教の舞台になった所。

・黒川温泉/熊本〜標高700m、田の原川沿いに宿が建ち並び湯治場の雰囲気を残す。

・玉名温泉/熊本〜疋野神社附近に広がる温泉街は、温泉旅情たっぷり。

・山鹿温泉/熊本〜泉質はアルカリ性単純温泉。西日本一を誇る装飾古墳群などが見所。

・別府温泉/大分〜湯量豊富な日本有数の温泉地。近郊には阿蘇くじゅう国立公園。

・由布院温泉/大分〜秋から冬にかけて朝霧に包まれる風景が幻想的な人気温泉地。

・宝泉寺温泉/大分〜開湯は平安時代。共同露天風呂の石櫃の湯が温泉のシンボル。

・霧島温泉郷/鹿児島〜豊かな自然に囲まれ、宿の雰囲気がバラエティ豊かな温泉地。

・指宿温泉/鹿児島〜名物の天然砂むし風呂は、海岸の砂浜で砂をかぶる入浴法。


以上、「観光地」という観点から、たとえ名湯でも観光地と言い難いところは外しました(残念!)。人気のある温泉はほかにもあるかと思いますが、とりあえずはこんなところで。


ちなみに、タイトル別温泉ベスト3を挙げると、


・宿泊客数の多い温泉ベスト3は、箱根温泉(神奈川)、別府温泉(大分)、熱海温泉(静岡)

・源泉数の多い温泉ベスト3は、別府温泉(大分)、由布院温泉(大分)、伊東温泉(静岡)

・日本書記、風土記などに登場する古湯ベスト3は、道後温泉(愛媛)、有馬温泉(兵庫)、白浜温泉(和歌山)

・秘湯ベスト3は、ニセコ薬師温泉(北海道)、谷地温泉(青森)、祖谷温泉(徳島)

・薬泉ベスト3は、有馬温泉(兵庫)、草津温泉(群馬)、松之山温泉(新潟)


ストレス解消に温泉は最適! ゆっくり温泉につかりながら日頃の疲れを癒したいですね。


参考までに↓ 「温泉教授 松田忠徳の日本百名湯」

https://www.gakubun.co.jp/hanbai/shouhin/330056.html
posted by KKJIK at 11:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

観光地としての温泉(北海道〜甲信越)

観光地というと、真っ先に温泉をイメージする人も結構多いのではないでしょうか。というのも、日本は世界でも有数の温泉大国で、温泉のある観光地が多いから。環境省の統計によると、日本の温泉地は、3,162(2006年3月)あります。最も多いのは北海道で251。一方、日本で一番温泉地が少ないのは沖縄県で、4つしかない。2位は鳥取県、3位は埼玉県となっています。


では、観光地としての主な温泉を地域別に挙げてみましょう。


○北海道

・登別温泉/登別市〜11種類もある泉質。各宿泊施設ごとに引いている泉質が異なる。

・層雲峡温泉/上川町〜柱状節理の断崖絶壁が24kmも続く峡谷の中にある温泉郷。

・洞爺湖・壮瞥温泉/虻田町・壮瞥町〜洞爺湖湖畔にあり、有珠山と昭和新山を望む美しい環境に恵まれた温泉郷。

・定山渓温泉/〜豊平川の河畔にホテルや旅館が軒を連ねる。秋の紅葉は見事で、観光地としても名高い。

・屈斜路湖・摩周湖の温泉/弟子屈町〜川湯・仁伏・古丹・屈斜路・摩周温泉など泉質の異なる温泉がある。

・十勝川温泉/帯広市〜世界でも珍しいモール泉が湧く。鉱物成分より植物成分が多い。

・ニセコ・昆布温泉/虻田郡〜雄大で豊かな自然を存分に満喫できる、観光地としても楽しめる温泉。

・湯の川温泉/函館市〜昔ながらの風情ある老舗宿が建ち並ぶ。


○東北

・十和田湖畔温泉/青森〜奥入瀬渓流の入口に位置する十和田湖温泉郷。

・浅虫温泉/青森〜獲れたて海の珍味が堪能できる。駅構内に無料の足湯有。

・花巻温泉郷/岩手〜豊沢川沿いに松倉温泉・新鉛温泉など8つ、山を挟んで花巻温泉・台温泉。

・鶯宿温泉/岩手〜開湯450年の伝統を誇る美しい山間に開けた内有数の温泉地。

・鳴子温泉郷/宮城〜370本以上の源泉。鳴子、東鳴子、川渡、中山平、鬼首の5つで構成。

・秋保温泉/宮城〜日本三御湯の一つ。江戸時代は伊達公の浴館があった温泉。

・乳頭温泉郷/秋田〜鶴の湯温泉から最奥の黒湯温泉までの宿6軒と国民休暇村で構成。

・蔵王温泉/山形〜高湯温泉、最上高湯とも呼ばれ、特に皮膚に効くとされる。

・銀山温泉/山形〜大正ロマンの風情溢れる温泉。日が暮れると温泉街にガス灯が灯る。

・東山温泉/福島〜しっとりとしたたたずまいを残す山間のいで湯。

・飯坂温泉/福島〜9つの共同浴場があり、気軽に外湯めぐりが楽しめる。

・いわき湯本温泉/福島〜毎分5トンもの湯量を誇る、日本三大古泉と呼ばれる名湯。


○関東

・塩原温泉郷/栃木〜11の湯場があり、泉質は弱塩泉や炭酸水素塩泉、硫黄泉など6つ。

・那須温泉郷/栃木〜開湯は1370年代の由緒ある温泉。大小さまざまな温泉が点在。

・鬼怒川温泉/栃木〜雄大な鬼怒川渓谷沿いに旅館・ホテルが立ち並ぶ、関東有数の大型温泉地

・草津温泉/群馬〜シンボルは温泉街の中心にある湯畑。林羅山の日本三名泉の一つ。

・水上温泉郷/群馬〜群馬を代表する温泉地。諏訪峡、水上峡が名所。

・四万温泉/群馬〜自然が残る町の中央を清流が流れる。名滝巡りがおすすめの観光地。

・伊香保温泉/群馬〜万葉の時代から人々に親しまれてきた、石段街がシンボルの温泉地。

・箱根湯本温泉/神奈川〜早川と須雲川の川沿いに温泉街が。日帰り温泉施設も多い。

・湯河原温泉/神奈川〜関東でもっとも古い温泉の一つ。外傷に効く。


○甲信越

・富士河口温泉/山梨〜天水の湯、霊水の湯、芙蓉の湯、麗峰の湯の4つの源泉が湧出。

・野沢温泉/長野〜硫黄泉がたちこめる温泉街。13カ所の外湯(無料)が楽しめる。

・別所温泉/長野〜美人の湯としても名高い、信州で最も古い歴史をもつ温泉の一つ。

・白骨温泉/長野〜乳白色の湯として有名。近くには観光地である上高地や乗鞍高原がある。

・湯田中温泉郷/長野〜国内でも屈指の湯量、泉質をもつ一大温泉郷エリア。

・昼神温泉/長野〜阿智川の渓流沿いに大小25の宿がある。アルカリ性単純硫黄泉。

・越後湯沢温泉/新潟〜開湯800年の歴史。川端康成の小説「雪国」の舞台として有名。

・月岡温泉/新潟〜美肌効果のある硫化水素泉。大小24軒の旅館が立ち並ぶ。

・赤倉温泉/新潟〜妙高高原最大の温泉地。スキーやゴルフ、テニスなどが楽しめる。
posted by KKJIK at 11:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| 出会い探しなら | 恋人探しなら | 無料出会いリスト | 出会い | 出会い地域 |

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。